スタジオHOWの特長スタジオHOWの特長

スタジオHOWで身につくパーソナルカラーが選ばれる理由プロにも支持される、スタジオHOW人気のワケは全部で7つスタジオHOWで身につくパーソナルカラーが選ばれる理由プロにも支持される、スタジオHOW人気のワケは全部で7つ

理由その1色の理論と技術と感性が一体化した「根拠ある自信」が持てるようになる。「スタジオHOW」で学べば、  自信を持ってアドバイスできます!理由その1色の理論と技術と感性が一体化した「根拠ある自信」が持てるようになる。「スタジオHOW」で学べば、  自信を持ってアドバイスできます!

現在カラーアナリストとして活躍中のプロですら、顧客へアドバイスする際に「これは単なる私の主観に過ぎないのではないか」と本音では不安や疑問を感じる方が少なくありません。

現在ではパーソナルカラーを学ぶ際、色の判断要素の基本中の基本として「色相」「明度」「清濁」「彩度」などの色の属性を習得しますが、実はこれはスタジオHOWが提唱した基本理念(色彩効果)。

特に色の清濁という観点を含めて判断する分析法は特許認可されています。これを基に学べば「フォーシーズン分類」もより深く正確に理解出来ます。逆にこの基礎理論が無い事が提案時に感じる不安の大半を占めているのです。

パーソナルカラー 色彩効果 ~色を見分けるための4つの属性~パーソナルカラー 色彩効果 ~色を見分けるための4つの属性~

ベースの効果

イエローベース

イエローベース

  • 血色が良く見える
  • 生き生き元気に見える

ブルーベース

ブルーベース

  • 顔色が白く見える
  • すっきりと透明感が出る

明度の効果

明るい色

明るい色

  • 顔色が明るく見える
  • しみやしわが目立たなくなる

暗い色

暗い色

  • 顔色が濃く艶やかに見える
  • 輪郭が引き締まり小顔効果がある

清濁の効果

清色

清色

  • 輪郭がクリアーにすっきりと見える
  • 肌がつややかにハリが出る

濁色

濁色

  • 輪郭がソフトで奥行きが出る
  • 肌が均一に整って滑らかに見える

彩度の効果

鮮やかな色

鮮やかな色

  • 顔の色みが鮮やかに華やかに見える

地味な色

地味な色

  • 顔の色みが落ち着いて大人しく見える

アメリカからパーソナルカラーという考え方が渡来した1980年代半ば、トミヤマ マチコはパーソナルカラーの優れた利点に着目し、指摘され続けた感覚的判断から生じる問題点を修正し、現在の日本におけるパーソナルカラーの理論的体系を構築し、日本に全国に普及させてきました。その中でスタジオHOWが開発し、現在特許として認可されている「色彩効果の基礎」を徹底的に学ぶことができるのはスタジオHOWだけ。(特許番号:第5180441号)

スタジオHOWの「カラーアナリスト養成講座」では、基本理念をもとに、色の見分け方を徹底的に習得します。色を見分ける技能訓練を繰り返すことで、目で捉えたカラーイメージを、確かな理論に基づいて分析できる「プロとしてのスキル」を磨いていきます。

その結果、100%自信を持ってアドバイスできる、技術と能力が身につくのです。

固有感情と表現感情をリンク。特許を取得した、納得の分析法。固有感情と表現感情をリンク。特許を取得した、納得の分析法。

しっかり身につけるべき基礎理論固有感情赤=あたたかい、青=つめたい、黒=重い、白=軽い、など 理論に基づく【実践的で正確なパーソナルカラー診断】表現感情個人差のある色の心理効果主観的感情好き、嫌い、良い、悪い、似合う、似合わない、などしっかり身につけるべき基礎理論固有感情赤=あたたかい、青=つめたい、黒=重い、白=軽い、など 理論に基づく【実践的で正確なパーソナルカラー診断】表現感情個人差のある色の心理効果主観的感情好き、嫌い、良い、悪い、似合う、似合わない、など

「似合う色」という漠然とした感性ではなく、「似合う」と感じさせる理論的な根拠を徹底的に身につけていくのが、スタジオHOWの実践的なパーソナルカラー。

これにより、パーソナルカラーの分野で最も知られている「フォーシーズン分類」(「春」「夏」「秋」「冬」の4グループに分ける分類法)についても深く正確に理解し、使いこなすことができるようになるのです。

高明度 イエローベース 低明度 ブルーベース高明度 イエローベース 低明度 ブルーベース

理由その2NPO日本パーソナルカラー協会理事長トミヤママチコをはじめ、第一線で活躍する現役プロの講師陣による実践的な指導理由その2NPO日本パーソナルカラー協会理事長トミヤママチコをはじめ、第一線で活躍する現役プロの講師陣による実践的な指導

スタジオHOW代表のトミヤママチコは、パーソナルカラーを日本に広めた第一人者。
スタジオHOWでは、トミヤマとともにパーソナルカラーを日本に広めてきた講師たちから知識や技能を直接学ぶことができます。業界・年代のトレンドをとらえ、20代~60代と幅広い世代に対応する一流の講師たちです。

教材には、トミヤマの著書でありパーソナルカラー業界でトップセールを記録している「はじめてのパーソナルカラー」「役に立つパーソナルカラー」「ThE・パーソナルカラー」等、初心者からプロまで学ぶことができる教材を利用します。

NPO日本パーソナルカラー協会認定校 スタジオHOWNPO日本パーソナルカラー協会認定校 スタジオHOW

2001年、トミヤママチコをはじめとして志しある有志により、「NPO日本パーソナルカラー協会」が設立されました。2004年より色彩技能パーソナルカラー検定®を実施、パーソナルカラーのさらなる普及活動に努めています。

スタジオHOWは協会認定校として、新たな一歩を踏み出しました。現在スタジオHOWは協会に全面的に協賛し、パーソナルカラー概念や理論・技能を多くの皆さまに提供するために、日夜活動を続けています。

理由その3受講生の幅広い年齢層も刺激になると好評。毎月入校、日程が選べるフレックス制。1講座6人までの少人数制で深く学べます理由その3受講生の幅広い年齢層も刺激になると好評。毎月入校、日程が選べるフレックス制。1講座6人までの少人数制で深く学べます

スタジオHOWは、港区にある白金台教室(本社)と渋谷区にある千駄ヶ谷教室(事務局)の2カ所を拠点として活動しております。

1日5時間で10回、全50時間でOK!毎月入講でき、その後は平日と土日の開講日から自分の都合に合わせて受講できるので、リタイヤすることなく通えるのも魅力です。

講師、生徒ともに年齢層が幅広く、自分の年代以外の人達の感性や意見などを知って刺激を受ける場面が多いというのも、スタジオHOWの特長。

講座はセミフレックス制で少人数で受講(カラーアナリスト養成講座のみ)。ほぼマンツーマン感覚で、講師とじっくり向き合いながら技能や理論が身につく、ベストな環境を用意しています。

理由その4「魅力あるプロとしての自分の演出術」を学び伝える能力やプロとしての見せ方を身につけます。理由その4「魅力あるプロとしての自分の演出術」を学び伝える能力やプロとしての見せ方を身につけます。

最近では、企業の商品開発にも取り入れられているパーソナルカラー。
カラーアナリストとして活躍する場が増えた分、より高度なスキルが求められています。

スタジオHOWでは、パーソナルカラーを基礎理論(色彩効果)から学ぶカラーアナリスト養成講座の他、
プロ講師としてのスキルを磨く「セルフプロデュース講座」をご用意しています。

カラーアナリストとしての表現方法などを身につける「セルフプロデュース講座」カラーアナリストとしての表現方法などを身につける「セルフプロデュース講座」

「カラーアナリスト養成講座」を修了し、知識や技術は習得したものの、次のステップで必要なのは「人前で話すのが苦手な方」にはプロらしい話術を身につけるレッスン。

「どんなファッションで装えばいいのか迷う方」にはトータルコーディネートでどんな風に見せたいかの演出提案。
その他にも知識や技術だけでは補えない要素を、この「セルフプロデュース講座」で学ぶことができます。

仕事の現場では、お客様へのコンサルティング、企業へのプレゼンテーション等、魅力的な言葉や表情、立ち振る舞いは成功するための大切なカギとなります。そこで、「セルフプロデュース講座」はプロとして仕上げるために舞台演出家や特別講師を招き、自分自身をいかに演出・プロデュースするかを学ぶHOWならではの講座です。他所で学ばれこの講座のみ受講希望の方も対応しています。

プロとは、「周囲の人に認められて初めてプロ」に育っていくのです。技術だけでなく見た目も気持ちも「プロとしてのあなた」にスイッチオンする。そんな講座です。

理由その5企業ニーズの高まりで活躍の場が広がるカラーアナリスト仕事・キャリアに生かせるだけではなくライフサイクルに併せた起業ができます。理由その5企業ニーズの高まりで活躍の場が広がるカラーアナリスト仕事・キャリアに生かせるだけではなくライフサイクルに併せた起業ができます。

最近では、幅広い業界でカラーのスペシャリストに対するニーズが高まっています。

スタジオHOWの「カラーアナリスト養成講座」を修了すると「スタジオHOW認定カラーアナリスト」の称号が授与されます。
カラーアナリストとしての独立開業はもちろん、アパレル、ヘアメイク、ネイル、ブライダル、インテリア、フラワー、食空間コーディネートなどなど、色を扱う幅広い業界で、スタジオHOWで身につけたスキルを活かすことができます。

女性であれば、結婚や子育てといったライフサイクルに合わせて、何歳からでも独立開業しやすいのが、カラーアナリストという仕事。お客様の年齢層も10代〜70代と幅広いため、各年代の受講生がその途を実現し、全国で活躍しています。

また、最近では一般企業からのニーズも高く、企業ブランディングや商品開発の際のカラースペシャリストとして、カラーアナリストが企画の段階から携わるケースも増えてきています。

理由その6インターン制度を利用してプロの仕事現場を本格的に体験でき、優秀者は講師への途も開かれます理由その6インターン制度を利用してプロの仕事現場を本格的に体験でき、優秀者は講師への途も開かれます

日本全国の有名カルチャースクールの内、約40講座をスタジオHOWの修了生が講師として担当しています。講座修了後はスタジオHOWのインターン生として参加、スキルアップすることができます。(無料)
講座の進め方、レクチャー方法、立ち振る舞いなど、実際の現場で見て学べるだけでなく、先輩講師指導の下、実際にお客様にカラー診断をすることもできるので、プロとして活躍するための大きな経験となります。
その他に、色彩技能パーソナルカラー検定®対策講座の見学も可能です。

インターン修了後、講座アシスタントを経て、優秀者は講師への途が開かれています。

理由その7個別相談や分析ゼミへの参加で、プロとしてのスキルをチェックできる修了後も不安のない充実したサポート理由その7個別相談や分析ゼミへの参加で、プロとしてのスキルをチェックできる修了後も不安のない充実したサポート

個別相談では、企業への売り込み方法からお客様のお迎えの仕方、履歴書の書き方まで、丁寧にサポート。

その他にも、分析力を高めたい、自身の提案に不安があるという場合には、スタジオHOWが提供する「分析ゼミ」や「スキルチェック講座」の利用で、「主観的な発言になっていないか」「的確な分析ができているか」「情報伝達は正確か」などのチェックを行い、自身のスキルの確認・修正を行います。カラーアナリスト養成講座修了後1年間は半額となるので、是非活用してください。

また、テキストやドレープ、スタジオHOW監修の化粧品が修了生価格で購入できる特典もあります。

まずはカラートークや講座説明会に来ませんか?まずはカラートークや講座説明会に来ませんか?

  • 無料体験・講座説明会、トミヤママチコの無料カラートークは、|千駄ヶ谷教室|にて開催しております。
  • パーソナルカラーの第一人者であるトミヤマ マチコが直接語り、皆様の質問・疑問に応えます。
開催日程はこちら開催日程はこちら

HOWの特長

  • HOWの特長
  • HOWの実績
  • 講師紹介
トミヤママチコ オフィシャルブログスタジオHOWスタッフブログfacebooktwitterYou tubeNPO日本パーソナルカラー協会FACE STARETCHING  ASSOCIATION

無料カラートーク&体験・講座説明会

トミヤママチコとカラートークしませんか?質問疑問にもお答えします。

詳しくはこちら

モニターモデル募集

パーソナルカラー分析モニターとして、無料で診断を受けられます。講座も見学できます。

詳しくはこちら

資料請求・お問合せ

各講座の資料請求や無料体験講座のお申込み、お問合せ・ご質問はこちら。

詳しくはこちら

トミヤママチコ オフィシャルブログスタジオHOWスタッフブログfacebooktwitterYou tubeNPO日本パーソナルカラー協会FACE STARETCHING  ASSOCIATION
pagetop